リバビリテーション

リバビリテーション

ホーム  >  リハビリテーション

リハビリテーション課について

外来リハビリテーションも実施。利用しやすく
充実したサービスで地域に根差したリハビリを。

「リハビリテーション」は、患者様ができるだけ早く社会や家庭に復帰できるように施される医療です。 そしてリハビリテーション課では、疾患の内容や患者様のニーズに応じて、医師や理学療法士などが各患者様に最適なプログラムを組み立て、実際に療法を施していきます。

主な対象疾患は「脳血管障害」「運動器障害」「整形疾患」など。また呼吸器内科医が充実している当院の特徴を活かし、「呼吸器疾患」のリハビリテーションも積極的に導入しています。「呼吸器疾患」のリハビリを行うことで、息切れや運動機能の改善を図ります。さらに「外来リハビリテーション」を受け入れているため、在宅でありながら、専門的なリハビリを継続することが可能です。

特徴

「血圧が高い」「膝などの関節が痛む」「自分からは動く気がしない」など。このような症状で悩まれている方には、機能維持が目的の「パワーリハビリテーション」を積極的に取入れています。 マシーントレーニングを利用し、低負荷で反復した運動を行います。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
このページの先頭へ